株主優待券を持っているとどんなメリットがあるのか【mbahn】

通常で航空チケットを購入するより株主優待券を利用した方がお得になるんです。 - 節約にもなるギフトカード

節約にもなるギフトカード

今や主婦でなくとも賢く生きていかなければならない時代になってしまったんだと思います。
若者なんかはスマホでクーポンはないか…などとクーポンでお店を決めてしまうことも多いみたいです。
私みたいな中高年になってくると、ギフトカードなんかが1番ありがたいと思ってしまいます。
どこでどう使えばいいかわかりやすいですしね。
付き合いもあって、取引先の上司の方から全国百貨店商品券を頂くことがあります。
あまりいい話ではありませんが、それを利用してお歳暮なんかに使わせてもらっているので、懐事情の厳しい我が家計にとっては大助かりです。
お中元やお歳暮という風習も廃れてきてはいますが、やはりお世話になっている方々、親戚類にはどうしても送らなければ世間体というものがあまりよくありません。
今の若い世代にはそういうのは気にしないのでしょうが、やはり我々の年代ではそうもいきません。
初めにもお話した賢く生きるというのは、そういった商品券をうまく利用することによって浮いたお金ができることもありますし、こちらが支払った以上の価値を相手に差し出すことも可能なんです。
1万円の商品券が1万円でなくとも手に入るとしたら、多少なりとも節約になります。

ページ上に戻る